2014年07月01日

TvRemoteViewer_VB



TvRemoteViewer_VB


チャンネル切り替えを素早く行えるWindows上で再生可能なロケフリを目指して開発。

特徴
・複数同時配信(マシンパワー、UDP&HLSアプリの安定度に依存)
・複数の機器からの同時視聴
・複数同時配信によるスムーズなチャンネル切り替え
・インターネット(地デジ)、TvRock(地デジorBS/CS)、EDCB,ptTimer,Tvmaid(地デジ&BS/CS)から
 現在放映中の番組を表示し視聴開始することが可能
・TvRemoteFileを導入することにより本来対応していないWindows上での再生にも対応
・TvRemoteFileを使用することによりニコニコ実況を重ね合わせて表示することが可能(ソフトサブ)
・QSVEnc,NVEncに対応 メリット:負荷大幅減 デメリット:倍速再生不可
・動画ファイル名と同名の字幕assまたはNicoJK環境を用意することによりファイル再生時にニコニコ実況過去ログを
 動画に埋め込むことが可能(ハードサブ)
 ffmpeg.exeが存在するフォルダにfonts\fonts.confを設置する必要があります。配布先
 ※ffmpegのフォルダ構造を配置するフォルダ名は「ffmpeg」等短めにしてください。
 「ffmpeg-20140628-git-4d1fa38-win64-static」のように長いフォルダ名のままですとハードサブが有効になりません

このソフトは、
地デジのロケフリシステムを作るスレに掲載されていたTvRemoteViewerをVBに変換して追加編集したものです。
TvRemoteViewer無しにスムーズな開発は出来なかったでしょう。
作者様ありがとうございます。感謝感謝です。


有志の方が設置から使い方までの詳しい説明ページを作ってくださいました。
導入から活用方法まで詳しく解説されています。
WEBの見た目変更、PCでの再生、ニコニコ実況の表示、設定に便利なツールなど有用な情報が満載です。
モバイルPC等によるロケフリ・テレビの視聴環境を作る


有志の方がアンドロイド用クライアントを作成してくださいました。
HTTP配信による素早いチャンネル切り替えやニコニコ実況にも対応した優れものです。
Androidクライアント LTV 0.04


不具合がありますので、2.13以前のバージョンをお使いの方は最新版へのアップデートを行ってください
通常はTvRemoteViewer_VB.exeとTvRemoteViewer_VB.ini.dataを上書きするだけでOKです。上書きしたために動作しなくなることはありません
TvRemoteFilesも含めてきちんとアップデートしたい場合はこちらのページに便利なアップデートツールTRVInstがあります【注意】2.64以前から2.65以降へアップデートする際は最新のTRVInstをインストールし直してください


★ジャンル取得&次の次の番組取得によるページ表示時間の遅延につきまして
毎回ではありませんがページ表示の反応が遅いと感じることがあるかもしれません
・EDCB ジャンル取得による遅延はありませんが、次の次の番組取得による遅延が若干あります(0.1秒〜0.5秒程度と思われます)。次の次の番組情報が必要無い場合はiniのnext2_minutes=0によって無効にできます
・TvRock ジャンル取得による遅延があります(普通は0.1秒〜1秒程度ですがごく希に数秒程反応が返って来なかったときもありました)。TVRVLauncherを利用しない、またはジャンル分けが必要無い場合はiniのTvRock_genre_ON=0で無効にしてください。なお、次の次の番組取得による遅延はありません。
・その他の録画ソフト 影響は軽微です


v2.88i 2018/10/23 11/13 再うp
・設定画面上でのini適用時に補助プログラムが存在すれば再起動するようにした
・ini適用時にTvRemoteViewer_VBを再起動させる補助プログラムTvRemoteViewer_VB_r.exeを添付
 (TvRemoteViewer_VB_r.exeをTvRemoteViewer_VB.exeと同じフォルダーにコピーしてください)
・ch2ファイルの文字コードがShift_JISでない場合に変換を試みるか起動時に尋ねるようにした(2.88b)
 (完璧かどうか自信がありませんのでテキストエディタ等での変換を推奨します)
・ISO再生時にサムネイルが表示されなくなっていたバグを修正(2.88c)
・udpアプリがTSTaskの場合はch2文字コード警告ダイアログを表示しないようにした(2.88d)
・ネット番組表表示に不具合が発生する可能性を修正(2.88e)
・次番組と次の次の番組の判定を修正(長時間の番組休止対策)(2.88f)
・iniに各ビデオフォルダ監視用バッファサイズ指定オプションを追加(watcher_BufferSize)(2.88g)
・設定画面のBonDriver選択欄横に優先順位ボタンを設置した(2.88h)
・BonDriver優先順位が再起動しないと反映されなかったバグを修正(2.88i)
★アップデートの際はexeとTvRemoteViewer_VB.ini.dataを上書きしてください
【注意】2.64以前からTRVInstを使用してアップデートする際は最新のTRVInstをインストールし直してください

履歴


・ISO再生のための準備

・再生開始までの待ち時間を短縮する方法


テスト環境
Windows10 x64
RecTask 1.0.4 2011/09/28 1:39:18 461,312バイト
ffmpeg-20151028-git-dd36749-win32-static.7z
VLC 2.1.0-git Rincewind ‎2012‎/‎01‎/16‎ ‏‎8:35:58 108,032バイト
Spinel使用








おまけ New!

PC向け TVランチャー&TVリモコン
TvRemoteFiles形式の番組表からTVTestやブラウザを起動します。おまけのおまけでAbemaTV対応(未保証)
・テレビとAbemaTVの番組情報を同時に一覧表示 AbemaTVランチャーとして使用可能
・視聴アプリをいちいち閉じなくてもスムーズにチャンネル変更が可能(TV←→AbemaTVにも対応)
・ジャンルによる色分け&優先上位表示
・マウスクリックで視聴アプリに隠れてしまった状態から最前面に表示等、便利な機能を割り当て可能
・次の番組の視聴予約
・コメント勢い表示
・ミドルクリックで放送局別番組表を表示(録画予約対応) ※要TvRemoteViewer_VB 2.83以上
・YouTube Live、ニコニコ生放送、FRESH!のキーワード検索結果を表示
 (生放送のネットニュースや将棋、スポーツ中継に便利)
・設定次第で動画データを節約してロケフリとしても使用可能
・AbemaTV SPECIAL等の番組のジャンル分けに一部対応(TvRemoteViewer_VB 2.86以降)
 ※今のところ有志提供の番組データではジャンル提供がなされていません。AbemaTVジャンル分け利用の際は
TvRemoteViewer_VB.ini の AbemaTV情報取得先 AvemaTV_data_get_method=2 に設定してください
基本的にアニメ・映画・ドラマにしか対応していません。不正確なこともままあります
・TvtCommentのコメント取得先の板とスレを右クリックで選択可能
・TvtCommentで実況中の5chスレへの書き込みに対応(要TVTComment修正版)
・番組表付きTVTestリモコンとして使用可能(タブレット、スマホ等のブラウザから)ini参照:webRemocon_ON=1
・リモコンからTvtPlayによるts再生に対応
TvRemoteViewer_VBの番組表機能を使用しています。TvRemoteViewer_VB.ini内のTvProgramDにAbemaTV番号801を追加してください
AbemaTV番組情報はAbemaGraphさんが提供してくださっています。感謝感謝です

TVRVLauncher_screen2.gif

※AbemaTVの番組構成によっては番組表表示が遅くなることが判明しました。また、Abemaアニメ2が長時間表示されないこともあるようです。TvRemoteViewer_VBを2.86e以降へアップデートなさってください。

※2018/10/15 負担軽減のためAbemaTVの番組情報を大きく削りました。そのためTvRemoteViwer_VBが情報取得に失敗したと判断し番組情報が表示されない、または反応が遅くなる可能性があります。その場合はTvRemoteViwer_VBを再起動してください

TVRVLauncher v1.88q 2018/10/18 10/30 再うp 放送休止表示調整
・1分以内秒表示においてNGワードを含む番組が表示されてしまっていたバグを修正
・optionパネルに1分内リマインダー設定を設置。次番組のお知らせを画面右下に表示します
・optionパネルの1分内リマインダー設定が2回目から反映されなかったバグを修正(1.88b)
・1分内リマインダーの横幅が保存されなかったバグを修正(1.88b)
・余計なdllへの依存を中止し安定性の向上を計った(1.88c)
・リマインダークリックで放送局別番組表選択。再度クリックで番組表最前面(1.88d)
・リモコン:次番組が1分以内に始まる場合の色をwithin1min_color色に(1.88d)
・「短ジ無視」時、無視すべき次番組の場合は1分内でも通常色で表示することにした(1.88d)
・リマインダーの「分:秒」表示を削除した(1.88e)
・放送局別番組表の右クリックメニューに詳細情報コピーを追加(1.88e)
・リマインダーサウンド再生が不安定な不具合に対処(.wavのみ改善。.mp3と.midは不安定)(1.88f)
・optionにリマインダーテストボタンの追加&タイトルバー非表示(不完全)オプションの追加(1.88g)
・リマインダーを右クリックで閉じるようにした(1.88h)
・リマインダー表示時のチラツキを軽減(1.88i)
・optionのリマインダー設定にNGワードを追加(1.88j)
・リマインダー左クリックで複数の放送局が選択されてしまうことがあったバグを修正(1.88k)
・optionに放送開始直後の番組色を変更する「開始1分色」を追加(1.88m)
・iniに「開始1分色」の色を指定するStart1min_Colorを追加。標準はオレンジ色(1.88m)
・設定の違うTVTest間のチャンネル切り替えの高速化(TVTest_pathとTVTestSub_path)(1.88n)
・iniにNicoJK使用時にTVTestが閉じない不具合に対応するオプションを追加(TVTest_close_method等)(1.88n)
・EDCB番組予約において放送局名QSVがBS-TBSと送信されてしまうバグを修正(録画に影響なし)(1.88p)
・iniにリマインダー表示/非表示チェックボックスを常時表示するreminder_check_always_showを追加(1.88q)
※アップデートの際は通常exeのみ上書きでOKです。が、長期間アップデートしていない場合はTVRVLauncher.ini以外のファイルを上書きしてください。【注意】TVRVLauncher.iniを上書きすると設定が消えてしまいます

TvtComment修正箇所説明 v0.01 2018/05/16
・TVRVLauncher1.81以降で5ch書き込みを実現するためには修正したTvtCommentが必要です(元はDec 5, 2017のものです)

履歴





おまけ

ニコニコ実況の過去ログを取得し字幕ASSファイルを作成するソフト
.ts、.txt、.xmlのドラッグ&ドロップおよびコマンドライン実行に対応

NicoConvAss v1.46d 2018/11/03 11/12 再うp
・レイアウトの整理
・プリセットを一覧から選択できるようにした
・コメントスクロールテスト用ファイルscroll_test.txtを添付(自由に書き換え可能)
・iniに3つの解像度ボタンを編集する(ButtonWH1〜3)を追加
・横1440とかいう解像度は廃止(横1920を標準とした)
・プリセットが無くてもてきとーに調整するようにした(フォント倍率縦200%の場合)
・分かりづらかったプリセット項目を整理(行間を縦倍率のみで調整を推奨)modify_font.txt更新
・レイアウトの調整(1.46b)
・プリセットの反映の修正(1.46b)
・modify_font.txt更新(1.46b)
・JKCommentGetterがNicoConvAssフォルダ以外に設置されていた場合の不具合を修正(1.46c)
・mp4,avi,mkv,wmvのD&Dで解像度のセットを試みることにした(iniのffprobe_path)(1.46c)
・フォント縦倍率指定が無視されてプリセットが識別されてしまうバグを修正(1.46d)
・プリセット指定が無くとも字幕間隔を調整するようにした。(1.46d)
 (細かく調整したい場合は従来通りプリセットを使用してください)
★アップデートの際はexeのみを上書きしてください

履歴






HTTP配信PC用クライアント(低機能・不安定・実験・無意味) ※作者も使ってませんw
TvRemoteViewer_VB_client 0.11b 2016/06/05
・BonDriverの大文字小文字を保持するようにした(配信開始に失敗していた)
・Windowsの日付形式が標準と違う場合に対処(0.11b)
履歴


iPhone全画面に無理矢理実況を表示するためのソフト(高確率で動作しません・無意味) ※作者も使ってませんw
TvRemoteViewer_VB 2.29以上に対応
iPad3+iOS7のみで動作確認。他環境での動作は未確認です。残念ながら文字化けする場合の対処方法はありません
Nico2HLS v1.06b 2016/10/22 
・vttタグにlangを指定できるようにした
・Windowsの日付形式が標準と違う場合に対処(1.06b)







特によくある質問

iOSでパスワードを設定したときに何度も認証を求められる
・解決法1
 TvRemoteViewer.iniのALLOW_IDPASS2HTMLを1に変更してください
・解決法2
 lunascapeというブラウザを使用すると問題無く再生されるそうです

TvRock番組表で地デジもしくはBS/CSの一方しか表示されない
一度ブラウザでTvRockのiphone用番組表、
http://[TvRockが動いているPCのIP]:8969/nobody/iphone?md=2&d=0
にアクセスするとチューナー選択が解除されて地デジ&BS/CSが同時に表示されるようになります
nobodyはTvRockに設定した値により変化します



動かないぞゴルァ! の前に



・Windows7以降のOSでは以下のどちらかの操作が必要です。
起動したとたんに例外エラーで落ちる場合。
【推奨】 管理者としてコマンドプロンプトを実行し、
 netsh http add urlacl url=http://+:40003/ user=XXXXX
と入力します。(XXXXXは実行するユーザー、もしくは Everyone と入力する)
または、TvRemoteViewer_vb.exeを右クリック、
 「プロパティ」→「互換性」→「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェック


・操作はブラウザから行います
スマホやiPadからは
http://[TvRemoteViewer_VBが動作しているPCのIPアドレス]:[TCPポート]/
にアクセスしてください。
例 http://192.168.1.5:40003/
外からアクセスする場合はVPNの使用を強く推奨します。
VPNが使用できない場合はプロバイダから割り当てられたIPを指定し、併せてルーターのポートマッピングでローカルPCを割り当てる必要があります。その場合、フォーム上のIDとパスを必ず設定してください。


・ファイアウォールに注意
スマホ等のブラウザからアクセスすると応答無しになってしまう場合。
TvRemoteViewer_VBを起動しているPCからアクセス(http://127.0.0.1:40003/)するとおkだが、他のPCやスマホ等からアクセス(http://IPアドレス:40003/)すると応答無しになることがあります。
そのようなときはファイアウォールに受信許可をしてあげてください。
Windowsファイアウォールの場合
 参考:http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/open-port-windows-firewall
このページの手順にしたがって受信の規則にTCPの40003を許可するよう設定してください。


・Framework4.5が必要です!
このソフトはVisualStudio2010のVisualBasicで作られています。
Framework4.5のインストールだけで大丈夫らしいですが、Framework4.0、さらにFramework3.5のインストールが必要な場合もあるかもです。
詳しく無いので具体的には説明できませんが・・3.5でも4でも4.5でもなんでもかんでもインスコしてしまえばどうでしょう(無責任)


・このソフトはタスクトレイからスタートします。
起動するとタスクトレイに常駐します。タスクトレイに隠れていないか確認してください。
ダブルクリックすると設定画面が開きます。


・起動に時間がかかりすぎた場合、タスクトレイにアイコンが現れない場合があります
タスクマネージャーでTvRemoteViewer_VB.exeを停止して再起動してあげましょう


・RemoteTestと同時起動する場合はRemoteTestで使用するHTTPポートと重複していないか確認してください。
まずRemoteTestを終了してから起動してみましょう。
RemoteTestとの同時起動を試みる場合はHTTPポート40003を他の数値に変更してみてください。


・初期設定はHLSアプリとしてffmpegを使用することを想定しています
vlcは複数配信時に不安定なのでお勧めしませんが、
HLSアプリにvlcを選択した場合は
HLS_option.txt
の内容を
HLS_option_VLC.txt
の内容に置き換えなければなりません。
(HLS_option_VLC.txtは削除しないでください。)

そのうえでフォーム上の解像度選択を行ってください【重要】
HLSオプションがvlc用のものに切り替わったことを確認してください。


・起動に必要なファイルをきちんと配置しましょう
ffmpegは解凍したままのフォルダ構造で使用しましょう。
また、同梱の「libx264-ipod640.ffpreset」をffmpegのpresetフォルダにコピーするのを忘れないでください。


・なるべく新しいffmpegを使いましょう
当方のテストでは古いffmpegでは複数同時配信時に不安定です。
古すぎるものだとエンコードがスタートしないこともあります。


・BonDriverの場所がRecTask.exeの場所と異なる場合は注意
BonDriver PathにはRecTask.iniに記述されているフォルダを指定しましょう
あるはずのBonDriverが無いということも起こりえます。


・特定の放送局でRecTaskが不安性でHLS再起動が繰り返されてしまう
RecTaskの謎動作です。
UDPオプションやRecTask.ini、RecTask.default.iniの一部を書き換えることで正常動作となる報告がなされています。
解決例:
1.RecTask.iniのLogging.OutputToFileをtrueとしてみる
2.UDP追加オプションに「/log /loglevel 5」を加えてみる
3.RecTask.default.iniの「ネットワーク送信の設定」で、送信一回あたりのパケット数を2500、
  送信一回ごとの間隔を1にしてみる


・vlcを使用する場合は%WWWROOT%は半角スペースの入らないところに設置しましょう
vlcのオプション記述の関係からhtmlを配置するフォルダのパスには半角スペースが入らないほうが無難です。
BS1&BSプレミアム視聴時にvlcへ切り替える設定をしている場合もご注意ください


・(*)印がついた項目を変更した場合はTvRemoteViewer_VB.exeを再起動してください。

設定例
trvv_setting.jpg


Special thanks
・ConnectedSelect.jsはd.hatena.ne.jp/Mars/20071109のスクリプトを使用させて頂きました
・ch_sid.txtはNicoJK&Modのjkch.sh.txtを参照し修正を加えたものです
・CtrlCmdCLI.dllはEDCBに添付されていたものです
各ソフトウェアの作者様誠にありがとうございます。感謝感謝です
そのほかWEB上にVBプログラミング例を掲載してくださっている筆者さん達、ロケフリスレでお世話になった方々にも御礼申し上げます


※TvRemoteViewer_VB等このページに掲載されたソフトを使用して起こった損害について作者は一切の責任を負いません。自己責任で使用出来る方のみお使いください。


posted by vb45wb5b at 00:12| Comment(30) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

最大文字数オーバーのためバックアップ ~2018/09/01



TvRemoteViewer_VB


チャンネル切り替えを素早く行えるWindows上で再生可能なロケフリを目指して開発。

特徴
・複数同時配信(マシンパワー、UDP&HLSアプリの安定度に依存)
・複数の機器からの同時視聴
・複数同時配信によるスムーズなチャンネル切り替え
・インターネット(地デジ)、TvRock(地デジorBS/CS)、EDCB,ptTimer,Tvmaid(地デジ&BS/CS)から
 現在放映中の番組を表示し視聴開始することが可能
・TvRemoteFileを導入することにより本来対応していないWindows上での再生にも対応
・TvRemoteFileを使用することによりニコニコ実況を重ね合わせて表示することが可能(ソフトサブ)
・QSVEnc,NVEncに対応 メリット:負荷大幅減 デメリット:倍速再生不可
・動画ファイル名と同名の字幕assまたはNicoJK環境を用意することによりファイル再生時にニコニコ実況過去ログを
 動画に埋め込むことが可能(ハードサブ)
 ffmpeg.exeが存在するフォルダにfonts\fonts.confを設置する必要があります。配布先
 ※ffmpegのフォルダ構造を配置するフォルダ名は「ffmpeg」等短めにしてください。
 「ffmpeg-20140628-git-4d1fa38-win64-static」のように長いフォルダ名のままですとハードサブが有効になりません

このソフトは、
地デジのロケフリシステムを作るスレに掲載されていたTvRemoteViewerをVBに変換して追加編集したものです。
TvRemoteViewer無しにスムーズな開発は出来なかったでしょう。
作者様ありがとうございます。感謝感謝です。


有志の方が設置から使い方までの詳しい説明ページを作ってくださいました。
導入から活用方法まで詳しく解説されています。
WEBの見た目変更、PCでの再生、ニコニコ実況の表示、設定に便利なツールなど有用な情報が満載です。
モバイルPC等によるロケフリ・テレビの視聴環境を作る


有志の方がアンドロイド用クライアントを作成してくださいました。
HTTP配信による素早いチャンネル切り替えやニコニコ実況にも対応した優れものです。
Androidクライアント LTV 0.04


不具合がありますので、2.13以前のバージョンをお使いの方は最新版へのアップデートを行ってください
通常はTvRemoteViewer_VB.exeとTvRemoteViewer_VB.ini.dataを上書きするだけでOKです。上書きしたために動作しなくなることはありません
TvRemoteFilesも含めてきちんとアップデートしたい場合はこちらのページに便利なアップデートツールTRVInstがあります【注意】2.64以前から2.65以降へアップデートする際は最新のTRVInstをインストールし直してください


★ジャンル取得&次の次の番組取得によるページ表示時間の遅延につきまして
毎回ではありませんがページ表示の反応が遅いと感じることがあるかもしれません
・EDCB ジャンル取得による遅延はありませんが、次の次の番組取得による遅延が若干あります(0.1秒〜0.5秒程度と思われます)。次の次の番組情報が必要無い場合はiniのnext2_minutes=0によって無効にできます
・TvRock ジャンル取得による遅延があります(普通は0.1秒〜1秒程度ですがごく希に数秒程反応が返って来なかったときもありました)。TVRVLauncherを利用しない、またはジャンル分けが必要無い場合はiniのTvRock_genre_ON=0で無効にしてください。なお、次の次の番組取得による遅延はありません。
・その他の録画ソフト 影響は軽微です


v2.86j 2018/04/02 7/27再うp
・AbemaTVのジャンル分けにてきとーに対応(ini AbemaTV情報取得先 AvemaTV_data_get_method=2)
・AbemaTV番組表がうまく更新されているかチェックするルーチンを修正(2.86b)
・TvRockで番組タイトルが半角のみの場合に上手くジャンル判定ができないことがあったバグを修正(2.86c)
・設定によってはAbemaTV番組表取得に失敗していたバグを修正(2.86d)
・Abemaアニメ2が長時間表示されない現象に対処。それに伴い優先情報取得先をカッパに変更(2.86e)
・Windowsの日付形式が標準と違う場合に対処(2.86f)
・EDCB番組情報取得にservice_type=1以外も含めるようにした(2.86g)
・インターネット番組表が表示されなくなっていた不具合に対応(2.86h)
・SPHD StarDigioの番組表表示に対応(番組データが無い場合は放送局名のみ表示するStarDigio_dummy_ONをiniに追加)(2.86i)
・UDPアプリ&HLSアプリのCPU優先度にBelowNormalとAboveNormalを追加(2.86j)
★アップデートの際はexeとTvRemoteViewer_VB.ini.dataを上書きしてください
【注意】2.64以前からTRVInstを使用してアップデートする際は最新のTRVInstをインストールし直してください

履歴


・ISO再生のための準備

・再生開始までの待ち時間を短縮する方法


テスト環境
Windows10 x64
RecTask 1.0.4 2011/09/28 1:39:18 461,312バイト
ffmpeg-20151028-git-dd36749-win32-static.7z
VLC 2.1.0-git Rincewind ‎2012‎/‎01‎/16‎ ‏‎8:35:58 108,032バイト
Spinel使用








おまけ New!

PC向け TVランチャー&TVリモコン
TvRemoteFiles形式の番組表からTVTestやブラウザを起動します。おまけのおまけでAbemaTV対応(未保証)
・テレビとAbemaTVの番組情報を同時に一覧表示 AbemaTVランチャーとして使用可能
・視聴アプリをいちいち閉じなくてもスムーズにチャンネル変更が可能(TV←→AbemaTVにも対応)
・ジャンルによる色分け&優先上位表示
・マウスクリックで視聴アプリに隠れてしまった状態から最前面に表示等、便利な機能を割り当て可能
・次の番組の視聴予約
・コメント勢い表示
・ミドルクリックで放送局別番組表を表示(録画予約対応) ※要TvRemoteViewer_VB 2.83以上
・YouTube Live、ニコニコ生放送、FRESH!のキーワード検索結果を表示
 (生放送のネットニュースや将棋、スポーツ中継に便利)
・設定次第で動画データを節約してロケフリとしても使用可能
・AbemaTV SPECIAL等の番組のジャンル分けに一部対応(TvRemoteViewer_VB 2.86以降)
 ※今のところ有志提供の番組データではジャンル提供がなされていません。AbemaTVジャンル分け利用の際は
TvRemoteViewer_VB.ini の AbemaTV情報取得先 AvemaTV_data_get_method=2 に設定してください
基本的にアニメ・映画・ドラマにしか対応していません。不正確なこともままあります
・TvtCommentのコメント取得先の板とスレを右クリックで選択可能
・TvtCommentで実況中の5chスレへの書き込みに対応
・番組表付きTVリモコンとして使用可能(タブレット、スマホ等のブラウザから)ini参照:webRemocon_ON=1
・リモコンからTvtPlayによるts再生に対応
TvRemoteViewer_VBの番組表機能を使用しています。TvRemoteViewer_VB.ini内のTvProgramDにAbemaTV番号801を追加してください
AbemaTV番組情報はAbemaGraphさんが提供してくださっています。感謝感謝です

TVRVLauncher_screen2.gif

※AbemaTVの番組構成によっては番組表表示が遅くなることが判明しました。また、Abemaアニメ2が長時間表示されないこともあるようです。TvRemoteViewer_VBを2.86e以降へアップデートなさってください。

TVRVLauncher v1.83h 2018/06/08 8/6 20:43再うp
・連続選局時のAbemaTV_browser_click_afterで指定したマウス操作の調整
・番組情報更新時に発生するプチプリーズの軽減
・○秒後等、番組表内容の調整
・TvtComment_OnOff_keyが設定されていれば取得元変更時にTvtCommentをリセットするようにした(1.83b)
・trend_rule_2ch.txt内に日本映画専門チャンネルの勢い表示情報を追加(1.83b 7/29)
・TVRVLauncher.ini内のリモコンパネル説明文を修正(TvtPlayPanel.txtの廃止&config_RemoconPanel.txtの追加)。(1.83b 8/5)
リモコン:番組欄のセル内の情報をdivタグで囲むようにするwebRemocon_Cell2DIVをiniに追加(1.83c)
・リモコン:録画一覧の表にcssのclassを追加した(1.83c)
・リモコン:縦型端末用にタイトルの下に詳細を表示するオプションwebRemocon_i2lineをiniに追加(1.83d)
・リモコン:縦型端末用に放送局の下に時間を表示するオプションwebRemocon_i2line=2と3をiniに追加(1.83g)
・リモコン:2段表示の場合のclass指定忘れの修正(1.83h)
※アップデートの際はexeと共に同梱のNewtonsoft.Json.dllとCtrlCmdCLI.dll、config_RemoconPanel.txthtmlフォルダをコピーしてください

TvtComment修正箇所説明 v0.01 2018/05/16
・TVRVLauncher1.81以降で5ch書き込みを実現するためには修正したTvtCommentが必要です(元はDec 5, 2017のものです)

履歴





おまけ

ニコニコ実況の過去ログを取得し字幕ASSファイルを作成するソフト
.ts、.txt、.xmlのドラッグ&ドロップおよびコマンドライン実行に対応

NicoConvAss v1.43d 2017/11/22 2018/07/7再うp
・TOT補正に使用するPCRの値が不自然な場合にファイル作成日時を動画開始日時とするようにした
・Windowsの日付形式が標準と違う場合に対処(1.43b)
・0時開始番組のtxt,xmlからの変換時に、「番組名で保存」チェックが機能しないことがあることに対処(1.43c)
・番組名に「[」が含まれている場合に「番組名で保存」が誤作動していたバグを修正(1.43d)
★アップデートの際はexeのみを上書きしてください

履歴






HTTP配信PC用クライアント(低機能・不安定・実験・無意味) ※作者も使ってませんw
TvRemoteViewer_VB_client 0.11b 2016/06/05
・BonDriverの大文字小文字を保持するようにした(配信開始に失敗していた)
・Windowsの日付形式が標準と違う場合に対処(0.11b)
履歴


iPhone全画面に無理矢理実況を表示するためのソフト(高確率で動作しません・無意味) ※作者も使ってませんw
TvRemoteViewer_VB 2.29以上に対応
iPad3+iOS7のみで動作確認。他環境での動作は未確認です。残念ながら文字化けする場合の対処方法はありません
Nico2HLS v1.06b 2016/10/22 
・vttタグにlangを指定できるようにした
・Windowsの日付形式が標準と違う場合に対処(1.06b)







特によくある質問

iOSでパスワードを設定したときに何度も認証を求められる
・解決法1
 TvRemoteViewer.iniのALLOW_IDPASS2HTMLを1に変更してください
・解決法2
 lunascapeというブラウザを使用すると問題無く再生されるそうです

TvRock番組表で地デジもしくはBS/CSの一方しか表示されない
一度ブラウザでTvRockのiphone用番組表、
http://[TvRockが動いているPCのIP]:8969/nobody/iphone?md=2&d=0
にアクセスするとチューナー選択が解除されて地デジ&BS/CSが同時に表示されるようになります
nobodyはTvRockに設定した値により変化します



動かないぞゴルァ! の前に



・Windows7以降のOSでは以下のどちらかの操作が必要です。
起動したとたんに例外エラーで落ちる場合。
【推奨】 管理者としてコマンドプロンプトを実行し、
 netsh http add urlacl url=http://+:40003/ user=XXXXX
と入力します。(XXXXXは実行するユーザー、もしくは Everyone と入力する)
または、TvRemoteViewer_vb.exeを右クリック、
 「プロパティ」→「互換性」→「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェック


・操作はブラウザから行います
スマホやiPadからは
http://[TvRemoteViewer_VBが動作しているPCのIPアドレス]:[TCPポート]/
にアクセスしてください。
例 http://192.168.1.5:40003/
外からアクセスする場合はVPNの使用を強く推奨します。
VPNが使用できない場合はプロバイダから割り当てられたIPを指定し、併せてルーターのポートマッピングでローカルPCを割り当てる必要があります。その場合、フォーム上のIDとパスを必ず設定してください。


・ファイアウォールに注意
スマホ等のブラウザからアクセスすると応答無しになってしまう場合。
TvRemoteViewer_VBを起動しているPCからアクセス(http://127.0.0.1:40003/)するとおkだが、他のPCやスマホ等からアクセス(http://IPアドレス:40003/)すると応答無しになることがあります。
そのようなときはファイアウォールに受信許可をしてあげてください。
Windowsファイアウォールの場合
 参考:http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/open-port-windows-firewall
このページの手順にしたがって受信の規則にTCPの40003を許可するよう設定してください。


・Framework4.5が必要です!
このソフトはVisualStudio2010のVisualBasicで作られています。
Framework4.5のインストールだけで大丈夫らしいですが、Framework4.0、さらにFramework3.5のインストールが必要な場合もあるかもです。
詳しく無いので具体的には説明できませんが・・3.5でも4でも4.5でもなんでもかんでもインスコしてしまえばどうでしょう(無責任)


・このソフトはタスクトレイからスタートします。
起動するとタスクトレイに常駐します。タスクトレイに隠れていないか確認してください。
ダブルクリックすると設定画面が開きます。


・起動に時間がかかりすぎた場合、タスクトレイにアイコンが現れない場合があります
タスクマネージャーでTvRemoteViewer_VB.exeを停止して再起動してあげましょう


・RemoteTestと同時起動する場合はRemoteTestで使用するHTTPポートと重複していないか確認してください。
まずRemoteTestを終了してから起動してみましょう。
RemoteTestとの同時起動を試みる場合はHTTPポート40003を他の数値に変更してみてください。


・初期設定はHLSアプリとしてffmpegを使用することを想定しています
vlcは複数配信時に不安定なのでお勧めしませんが、
HLSアプリにvlcを選択した場合は
HLS_option.txt
の内容を
HLS_option_VLC.txt
の内容に置き換えなければなりません。
(HLS_option_VLC.txtは削除しないでください。)

そのうえでフォーム上の解像度選択を行ってください【重要】
HLSオプションがvlc用のものに切り替わったことを確認してください。


・起動に必要なファイルをきちんと配置しましょう
ffmpegは解凍したままのフォルダ構造で使用しましょう。
また、同梱の「libx264-ipod640.ffpreset」をffmpegのpresetフォルダにコピーするのを忘れないでください。


・なるべく新しいffmpegを使いましょう
当方のテストでは古いffmpegでは複数同時配信時に不安定です。
古すぎるものだとエンコードがスタートしないこともあります。


・BonDriverの場所がRecTask.exeの場所と異なる場合は注意
BonDriver PathにはRecTask.iniに記述されているフォルダを指定しましょう
あるはずのBonDriverが無いということも起こりえます。


・特定の放送局でRecTaskが不安性でHLS再起動が繰り返されてしまう
RecTaskの謎動作です。
UDPオプションやRecTask.ini、RecTask.default.iniの一部を書き換えることで正常動作となる報告がなされています。
解決例:
1.RecTask.iniのLogging.OutputToFileをtrueとしてみる
2.UDP追加オプションに「/log /loglevel 5」を加えてみる
3.RecTask.default.iniの「ネットワーク送信の設定」で、送信一回あたりのパケット数を2500、
  送信一回ごとの間隔を1にしてみる


・vlcを使用する場合は%WWWROOT%は半角スペースの入らないところに設置しましょう
vlcのオプション記述の関係からhtmlを配置するフォルダのパスには半角スペースが入らないほうが無難です。
BS1&BSプレミアム視聴時にvlcへ切り替える設定をしている場合もご注意ください


・(*)印がついた項目を変更した場合はTvRemoteViewer_VB.exeを再起動してください。

設定例
trvv_setting.jpg


Special thanks
・ConnectedSelect.jsはd.hatena.ne.jp/Mars/20071109のスクリプトを使用させて頂きました
・ch_sid.txtはNicoJK&Modのjkch.sh.txtを参照し修正を加えたものです
・CtrlCmdCLI.dllはEDCBに添付されていたものです
各ソフトウェアの作者様誠にありがとうございます。感謝感謝です
そのほかWEB上にVBプログラミング例を掲載してくださっている筆者さん達、ロケフリスレでお世話になった方々にも御礼申し上げます


※TvRemoteViewer_VB等このページに掲載されたソフトを使用して起こった損害について作者は一切の責任を負いません。自己責任で使用出来る方のみお使いください。


posted by vb45wb5b at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。